介護施設パート転職情報情報

山梨県 介護の取り組み

  • 介護の地域包括ケア推進協議会 認知症対策部会の設置

    ~事業内容~
    山梨県認知症対策推進計画の進行管理、効果的な認知症施策を立案していくため、医療、介護、法律等の多職種有識者や関係機関の意見を伺うための会議を開催する。
    ~事業の実施状況~
    ○認知症対策推進部会の開催
    ・年1回実施
    ・内容:今年度における認知症に関する取り組みの共有、認知症対策に関する今後の課題等
    ~事業効果~
    多くの関係者の意見を伺うことで効果的な認知症施策の推進に寄与しているとともに、多職種のネットワークづくりにつながる。
    ~方向性・課題等~
    認知症施策の全体的な水準の向上を図っていくため、今後も継続的に実施していく必要がある。

    介護施設パート転職情報

    認知症疾患医療センターの設置運営

    ~事業内容~
    県内のどこにいても、早期に適切な医療・介護サービスを受けられる体制の整備を図るために4圏域で認知症疾患医療センター(認知症地域相談センター)を設置、運営する。
    ※認知症地域相談センターは、認知症疾患医療センターの機能のうち認知症に関する専門相談、研修、地域連携を進めるための協議会を実施。
    ~事業の実施状況~
    ・平成27年10月に峡南圏域、富士東部圏域に対応する認知症地域相談センターを設置した。
    ・認知症地域相談センター開設にあたっては保健福祉事務所とともに、地域相談センターの役割、機能の周知等を実施した。
    ・設置状況
     中北圏域:県立北病院(認知症疾患医療センター)
     峡東圏域:日下部記念病院(認知症疾患医療センター)
     峡南圏域:峡西病院(認知症地域相談センター)
     富士・東部圏域:回生堂病院(認知症地域相談センター)
    ・4センターが一堂に会し、認知症の支援体制について情報交換会を実施した。
    ~事業効果~
    全圏域に認知症疾患医療センター(地域相談センター)を設置し、早期に相談できる体制ができた。
    ~方向性・課題等~
    ・認知症疾患医療センターに移行できるよう継続した働きかけを行う。
    ・センターを中心に、圏域ごとの認知症早期診断・対応の体制整備の強化をさらに図る。
    ・また、センター間の情報交換の機会を設け、センター機能の強化を図る。

介護職へ就職・転職する方。あなたにぴったりの求人情報を探します

介護のお仕事を初めてやってみようと思っている方、また、経験が浅い方、キャリアアップを考えられている方、ともに不安がたくさんあると思います。

最大の不安! それは介護職でいい転職先を見つけられるか!!

介護施設といってもたくさんの種類がありますし、介護職の種類も様々。いったいどこでどんなことができるのか?自分1人で考えていてもなかなか先に進めません。

では、どんな方法で就職や転職活動を進めていったらいいのでしょうか。
ハローワークに行って相談しますか?それも1つの方法だと思います。
ですが、それだけで決めてしまうのはちょっと待ってください。
ハローワークにはない求人情報もあること、ご存じですか?

このサイトでは、そんなあなたに非公開の求人情報を提供するとともに、介護業界への就職・転職の仕方、面接のアドバイスまでサポートしてくれるパートナーを紹介します。

介護施設パート転職情報

ケアマネージャーのお仕事をお探しですか?

ケアマネージャーのお仕事をお探しですか。

ケアマネージャーは何だろうと思う人がいるかもしれませんが、正式には介護支援専門員といって、居宅介護支援事業所などで多く働いています。

自宅に介護が必要なご老人がいるご家庭なら、利用したことがあるかもしれません。

特に、ケアマネージャーは、利用者と直に接する仕事だから、コミュニケーション能力も必要です。

精神的・肉体的にきつい仕事ですが、遣り甲斐がある仕事です。

試験以外にも、経験が必要です。だれでも取得できる資格ではありません。経験と知識が必要です。

ケアマネージャーの求人を探すなら、都道府県別の施設で探すのが効率的です。

とかく、ハードな勤務のイメージが強いケアマネージャーの仕事ですが、都道府県別の施設の求人で検索すると、土日休みや、残業がほとんどない施設の求人がヒットします。

対利用者と接する仕事だから、100%残業がない仕事ではないけれど、働きやすい職場がきっと見つかるはずです。

介護施設パート転職情報

無資格でも大丈夫!介護施設の求人を見つける方法

数多くのホームヘルパーの求人や介護施設の情報を見つけるためにはインターネットの利用が便利です。

介護関連の就職情報を扱うポータルサイトではホームヘルパーの求人を給与、働き方、エリアなどで絞り込みをかけて検索することもでき、介護施設の設備情報やサービス内容を一覧することが出来たり、都道府県別の仕事情報を効率的に集めることが可能となっています。

求人ページから簡単に就職採用面接のためのエントリーができたり、問い合わせを行う事の出来るメールフォームが完備されていることもありますので有効に利用して仕事へと繋げることも可能です。

介護等の資格がある場合には採用に有利になりますので持っている資格として応募時に忘れずに入力することが大切です。

介護職は社会的ニーズが高く、無資格OKの施設や中高年などシニア層でも働くことができる場所もあるため、働きながら介護の資格を取りたい方やベテランの方もこうしたサービスを利用して職場を見つけることが可能です。

介護の現場の特徴

介護の現場の特徴に、医師と看護師のように明確に役割が分れていない場合が多い。という点があります。
例えば所長が入浴介助をする、管理者がケアのコマ入るということも多いでしょう。
大切なのは“なぜそうしているのか”を理解すること!
そうでないと「現場だけでも大変なのに、色んなことが増えるのはムリ!」とマイナス思考になってしまいます。

自分の仕事を一生懸命やろうとすると、視野を広く保つのは難しいですが、長期的なキャリア形成のためには早くから職種の役割を理解し、チーム力を身に付けたいですね。
医療の現場と異なり“完治”“快復”というゴールがない分、深く関われば関わるほどに「もっと何かできないか」と探したくなります。

今はまだ先のことが考えられない・・・という方も、将来を見据え、自分に向いていそうな役割を探して挑戦していきませんか?


介護施設パート転職地域別情報

他の介護施設を見る!

このページの先頭へ